未来ファンドおうみFAQ

未来ファンドおうみについて

Q) 未来ファンドおうみへの寄付はいくらから出来ますか?

A) 寄付はいくらからでもお受けします。

 未来ファンドおうみには、5つの基金がありますので、どの基金への寄付か決めていただきます。特に基金の指定が無い場合は、「おうみNPO活動基金」への寄付とします。

1.おうみNPO活動基金

いくらからでも寄付をお受けしています。また、当センターでの募金箱でも寄付していただけます。

2.想いを込めた基金

寄付金額30万円以上から、地域、分野などを指定して、寄付者のお名前を付けて基金を開設することができます。

3.淡海ネットワークセンター運営基金

いくらからでも寄付をお受けしています。

4.びわ湖の日基金

いくらからでも寄付をお受けしています。

5.自由な発想の基金

淡海ネットワークセンターとご相談ください。

Q) 寄付の税制優遇について知りたいのですが。

A) 公益財団法人への寄付は税制優遇措置の対象となります。詳しくは、「寄付の申込み」ページをご覧ください。→ http://www.ohmi-net.com/category/1506622.html

  

Q) 寄付金は全て助成金になるのですか?

A) 寄付金額のうち10〜20%は、未来ファンドおうみの仕組みを支えるための経費として、淡海ネットワークセンター運営基金へ充てます。

  

Q) 寄付したお金がどのように使われているのか知ることは出来ますか?

A) 助成を受けた団体や事業の内容について、ホームページやニュースレターで報告します。また、基金の開設へ寄付された方には、助成団体の中間相談会、成果発表会にもご出席いただきます。

  

助成事業について

Q) 助成申請はNPO法人でないとできないのですか?

A) NPO法人、任意団体どちらでも申請していただけます。
  申請時には、会則、役員名簿、事業計画や予算、事業報告や決算を添付していただきます。

  

Q) 助成を受けた事業について、広報などの支援はありますか?

A) 広報などのお手伝いもします。助成事業の進捗状況についてヒアリングに伺います。また、中間相談会などを開催し、マネジメントの面でも支援していきます。
継続的で自立できる組織づくりの支援をしています。

  

Q) 助成の申請はどのようにすればいいですか?

A) 助成金募集は、毎年12月から翌1月中旬まで行います。県内で助成金募集説明会を開催します。募集期間の前にはホームページなどでご案内します。

 

お問い合わせ先

 淡海ネットワークセンター
(公益財団法人 淡海文化振興財団)
 〒520-0801 滋賀県大津市におの浜1-1-20ピアザ淡海2F
 TEL:077−524−8440
 FAX:077−524−8442
 E-mail:office@ohmi-net.com